リアップの副作用?

リアップは、ミノキシジルが含まれた育毛剤です。

発売された当初は、リアップは、ミノキシジルが1%含まれる育毛剤でしたが

含有率を高めた「リアップX5」は、なんと5%の濃度へと変化をとげました。

 

これによって、有効性はアップしますが、

ミノキシジルの育毛剤の副作用として、初めて使用する人は

注意する点があります。

ミノキシジル配合のリアップの具体的な副作用とは?

 

それは、ミノキシジルの育毛剤が合わないという事がおこりうるのです。

具体的にいうと、副作用としてかぶれや炎症などを引き起こすケースがあり

一説には、使用した10パーセントの人がこの症状を感じていると言われています。

 

私の場合、リアップを使用して

 

私も洩れなく、この十パーセントに入りました。

このミノキシジルの育毛剤を使った途端、頭で薄くなっていた

丁度、天頂の部分が赤くなってしまいました。

 

この副作用の原因は、体質かつけ過ぎと言われています。

 

体質は、皮膚が弱かったりする方は注意だと言われています。

特に、女性などには、いきなりリアップをつけ過ぎるのは注意です。

なぜ、リアップの副作用は生まれる?

 

私の場合は、つけ過ぎもあったかもしれません。

頭が薄くなり初めの頃で、かなり意気込んでいた時期だったので

ついつい過剰にケアしてしまった可能性があります。

しっかりと、リアップの注意書きを読んで使用量は守らなくてはいけない

という事でしょう。

 

しかし、私の調べた限りだと一定の割合で、副作用として

湿疹や接触皮膚炎にかかる人はいるようです。

 

ぜひ、初めてリアップやミノキシジル配合の育毛剤を使用する場合は

ご注意下さい。

 

 

 

 

 

コメントを残す


このページの先頭へ