ワキガの臭いを抑える対策方法について

人は生まれながれにして、色々な特徴を持って生まれる。

ハゲる(遺伝の影響を考えてた場合)やワキガなどもその一つである。

ただ、ワキガに関しては、決して恥じる必要はないと僕は思う。(まあ、薄毛もそうだが。。。。)

 

ちなみにワキガに関しては、基本的に諸外国では問題にさえならない様だ。

というか、多くの人がワキガ体質なので、気にならない事が多い様だ。

英語にはそもそもワキガという言葉はない。

ワキガは、体質的に日本ではマイノリティーだから目立ってしまうだけなのだ。

だから、自分は世界基準だと思っておけばいい。

 

しかし、「郷にいれば郷に従え」という諺もある。

不快な人がいるのであれば、やはり臭いを抑える対策は講じておくべきだろう。

 

ワキガの臭いを抑える対策方法について

 

 

ワキガを治す・抑える方法は存在するのか?

 

そもそも、ワキガとは何かという事を考えてみようと思う。

ワキガとは、脇の下にあるアポクリン線というものから

汗が分泌されて、それが雑菌と混じって独特の臭いを発生させる事をいう。

 

だれでも、体臭は発する特に、一部の人にはキツイと感じる

ツーンとしたスパイシーな匂いを出すのがワキガである。

 

■耳垢が湿っていて、ニオイがある。

■白いシャツなど脇の部分が黄色くなる。 

■両親のどちらかがワキガ体質である。

 

こうであればほぼ間違いなくワキガ体質である。(僕も両方に該当する。)

 

冒頭で書いた様に、これは体質だからどうしようもない事である。

 

残念ながら完全にワキガを治そうと思ったら手術で、アポクリン線を

除去手術か吸引手術を受けるしかない。

 

ワキガの対策方法?

 

但し、ワキガを抑える方法はいくつか存在する。

これは、僕が試してみて効果があったと言える方法である。

 

まず、

 

■ 腋毛を剃る

 

腋毛を剃ると幾分かニオイは緩されます。

 

■ 薬用石鹸やワキガ用スプレーで対応する

 

ワキガ対策の基本は

 

■殺菌をする

■汗を抑制する

 

です。

 

できればこの二つを同時にこなしてくれる

ものがあると面倒でなくていいです。

 

特にワキガ対応のスプレーなどは、外出先でもササッとぬれるので便利です。

 

最近、発見した中ではノアンデというのは

殺菌・制汗ともに質が高くおすすめできます。

 

特にノアンデの様にクリーム状になっていると

持ちもいいので、ワキガ体質の人間には有難いです。

 

 

■ 食事に気を配る

 

脂肪分が汗のでる汗腺を刺激するので肉料理を

抑えて魚や野菜を多めに摂ると幾分かワキガも改善されます。

 

 

 

コメントを残す


このページの先頭へ